FC2ブログ
2019/10/23

券売機も進化してきている

券売機と言えば、現金をいれて商品ボタンを押すというイメージですけど、昨今のキャッシュレス化にともない、現在ではクレカにも対応したマルチ決済型の新型の券売機が登場しているのだそうですね。

しかも最新式ともなると電子マネーをはじめクレジットカードやQRコード決済等に対応するようで、iDやSuica、PASMO、manaca、SUGOCA、TOICA、nimoca、Kitaca、ICOCA、はやかけん等の交通系電子マネーの他、流通系のnanamoやwaon、楽天Edy等にも対応する事が出来るのだそうですよ!!!

券売機

券売機で注文と会計が一気に済ますことができれば、人手不足も解消できますし、調理に専念できるだけでなく、従業員の不正を防止できたり、つり銭の渡し間違いなどは減りますから、多少コストがかかっても外食産業では導入すべきですよね。

10万~200万円ほどの価格差がある券売機ですけど、これ、一人の従業員がいると考えれば、そんなに高いものではありませんし、効率とコストを考えると導入しない手はありませんよね。

とかく日本の飲食では、まだま現金のみしか受け付けないお店も多いですけど、これこそ、ビジネスチャンスを逃していることにほかなりませんから、もっと柔軟に対応すべきところですよね。

券売機の買取のことなら
スポンサーサイト



2016/09/29

バナナホワイトニング??

なんとバナナの皮には、歯を白くするというホワイトニング効果があるのだそうです。

なんでも、バナナの皮には、マグネシウムやカリウムなどミネラル成分が多く含まれているそうで、その中のカリウムには、歯の汚れにしっかりと吸着し落としやすくしてくれるだけでなく、歯質を強化してくれる働きがあるのだとか。

バナナの皮

その気になるバナナホワイトニングのやり方なのですが、至って簡単で、バナナの皮の内側で、汚れが気になる部分をこするだけなのだそうです。

そして、そのまま10分ぐらい放置した後で、乾いたブラシでそのまま1分から3分程度歯磨きをし、最後に普段通りの歯磨きを行えばいいのだとか。

いや~、バナナって食べてよし、皮をつかってよしと全て無駄なく利用できるのでしょうね
まさに美容を心がける人によっては、スーパーアイテムとなりそうですね。

バナナの皮って、人を転ばせるくらいしか利用方法はないと思っていました!!!

2016/05/31

サイト名を変更してみました。

なんとなくサイト名を変更してみました。

旧)橘田幸俊・仙台の技工士オフィシャルブログ

新)橘田幸俊アーバンラボ:技工士ブログ

取り立てて理由も意味もなく、なんとなくです。