2014/06/27

ビニール傘がお洒落に変身!!

こんにちは、橘田幸俊です。

ここ最近梅雨のせいもあってパッとしない天気が続いていて、少し気分も下がり気味になってしまいますよね。

関東では雹が降ったりと、大気の状態が不安定で雷雨などが続いてるみたいですが、関東の皆さん大丈夫でしょうか。

ジメジメとした嫌な時期ですが、少しでも気分が上がるように気分転換をしながら過ごしていきましょうね。

張替えが可能なビニール!?

この前TVで知ったのですが、なんでも張替えが出来るビニールがあるようです。

骨組みはそのままで、上のビニールの部分だけを着せ替えすると言った感じでしょうか。

骨が樹脂でできた「こわれにくくて長く使える」「エコでサステナブル」な新しいビニールだそうで、 これなら、自分の好みやその日の気分に合わせて柄を選らぶことが出来るので、雨の日も少しは楽しみになるかもしれませんね。

女性の方は、可愛いレインブーツなど色々楽しめるアイテムがあって良いですね。

それに比べて、男性はまだまだ楽しめるようなアイテムがないので、作ってほしいかなと思います。

は通信販売も行っているようなので、是非参考にされて下さい。

ビニール傘

画像お借りしました。

『Ca et la SHOP』

体調に気をつけて、梅雨の季節を少しでも楽しく過ごしていきましょう。

スポンサーサイト
2014/06/16

日本中が関心を持った本田選手とドログバ選手

皆さんは、日曜日、W杯・日本vsコートジボワール戦を観戦されていましたか?

日曜の朝10時からということもあって、多くの方が観戦し応援していたのではないでしょうか。

私も休日だった為、家で一人観戦していました。

前半戦、本田が先制点を決めた瞬間一気にテンションが上がって、もしかしたらこのまま逃げ切れるか!なんて思いましたが、やはり攻めが弱くて、いつもの力を出し切れてない感じなかったのが正直な感想です。

そして何より、ドログバ選手は強いというか、さすが!って感じがしましたね。

ドログバ

※画像お借りしました。

本田選手とドログバ選手がネットで話題に!

Twitterによると、日本vsコートジボワール戦に関するツイートは、全世界で396万ツイートを記録。

1分間あたりのツイート数が最も多かったのは、コートジボワールが逆転したときの11万9726ツイートで、次に多かったのは、本田選手のゴールで日本が先制点を獲得したときの11万7900ツイートだったそうです。

また、Googleでは、試合中に国内で最も多く検索された選手は、やはりゴールを決めた本田選手で、後半はドログバ選手とのこと。

ドログバ選手はTwitterのトレンドになるほど注目を集め、試合中に最も検索された選手なので、日本中の皆がドログバ選手に対して興味を示していたと言えますね。

日本の選手では、その他に、内田選手や長谷部選手、遠藤選手なども注目を集めていました。

日本中の多くの人が、日本対コートジボワール戦に興味を示し応援していたことがわかりますね。

次は金曜日にギリシャとの対戦となりますが、この試合は日本が勝利を掴むことが出来ると私は思っています!

と言うよりも、絶対に勝ってほしい試合ですよね。

日本の選手たちが、自分たちらしい試合を出来るように、短い時間ではありますが、また気持ちを切り替えて勝利を掴んで欲しいと思います。

また皆で一丸となって、日本選手たちを応援しましょう!

2014/06/06

銀歯から白い歯へ

日本では差し歯、かぶせ物、ブリッジなどの歯の治療において保険が適用される治療を選ぶ人がとても多く、その保険治療で使える素材が決まっているため、奥歯は銀歯、前歯は金銀と天然の歯とは見た目に違和感にある白いプラスティックを装着した治療が主になっています。

しかし、日本以外の先進国では、金属という素材の健康リスクかや審美性の観点から、銀歯による治療は一般的ではなく、透明感のある白いセラミックス素材でできた人工的な歯による治療が広く普及しています。

日本でも、金属を土台にしないで、奥歯のかぶせ物やブリッジとしても耐えられる強さを持つ白い歯の治療はありましたが、高額なため、その治療を諦めている人が多かったようです。

Z冠10ヶ月で3万7千本突破

歯科用医薬品・歯科治療素材世界大手デンツプライ・グループの日本法人、デンツプライ三金株式会社は、銀歯から白い歯への取替えを目的に発売した自費診療、低価格の差し歯・ブリッジ・かぶせ物である「セルコンZ冠(ゼットカン)スタンダード」に関して、より安心して銀歯から白い歯へ移行できるよう、正規のZ冠スタンダードを製作する技工所にその認定書を発行し、破折などに対して5カ年の保証を付与することを発表しました。

新ジルコニア素材、セルコンhtから製作される「セルコンZ冠」は透明感の高い白色、天然歯の削りが少ないこと、丈夫であることが受け入れられ、その製作材料はすでに発売10カ月で3万7千本分が出荷されたようです。

セルコンZ冠は、その色の仕上げによりスタンダードとプレミアムの2種類があり、なかでも低価格のスタンダード冠は銀歯からの取り換え市場を創造し、急速に増加しています。

セルコンZ冠とは?!

透明感のある美しい白い歯と健康的な歯茎を手に入れましょう。

高い審美性

  • 天然歯のような透明感のある白い歯
  • 従来のジルコニアより光透過性15%アップ

身体にやさいしい

  • 天然歯の削る量が少ない
  • 金属アレルギーのリスクがない
  • 細菌や色素の付着が少ない
  • 噛み合わせする歯への影響が少ない

丈夫で長持ちのため、高い経済性

  • 金属と同様の強度
  • 先端コンピューター技術による3次元設計により、低価格を実現
health_a12.png

今までは銀歯が気になり、大きな口をあけて笑えない・・というような患者様も多かったのですが、これからは歯に自信が持てるようになるでしょう。

従来の銀歯などの治療費からは少し高くなりますが、健康にやさしい治療と考えれば、納得の治療となるのではないでしょうか。

Z冠の公式HPでも是非チェックしてみて下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。