2016/02/19

初期虫歯は自分で治せる

初期虫歯であれば、自分の力で直せるのだそうです。
歯に穴があく一歩手前の状態の歯であれば、そのほとんどが毎日の歯磨きで修復が可能なのだそうで、これはちょっとうれしいニュースですね。

とにかく歯磨きの鉄則なのですが、まずは初期段位の歯垢をしっかり落とすことが重要で、歯ブラシだけでなく歯間ブラシも利用するのがいいでしょう。

また、菌は寝ている時に増殖するので、寝る前にはデンタルリンスなどでお口を殺菌し、細菌の増殖を抑えることを心がけるといいです。

スポンサーサイト
2016/02/01

歯が抜ける夢

最近はあまりないのですが、少し前はよくが抜けるを見ていました。

どんななのかというと、話をしていると、口のなかに違和感を感じ、喋っているうちに虫でも口に入ったのかなと吐き出してみると、それが奥で、「奥が抜けた!!」と驚いて片手で頬を触ってみると、その衝撃でまた別のが折れて、さらにパニックになって両手で頬を触ると、そこから次々とが折れていくというものです。

しかも、折れていくのはだけではなく、歯が全部折れていってしまったかと思ったら、今度は顎や頬骨が次々に壊れていくのです・・・。

これ、かなり怖いでしょ、しかも折れていく傷みはないんですよ!!!

大抵の場合、頬骨が折れている途中で目を覚まします。

そんなわけで、歯が抜けるの心理的な意味を調べてみました。

デンタル

不満や不安を表す不安

歯が抜けたり、折れたりするというのは、不満や不安を表しているそうで、その内容によって以下のようになっているようです。

歯が抜ける
老いや病気で自分の体力や性的魅力が衰えることへの不安や自信喪失
歯が欠ける
実際の体の不調を表しているのだそうです。
歯が折れる
計画が失敗に終わる予兆なのだとか
歯が抜けていく
生活の急な変化への不安

とにかく歯が抜けるや欠けるなどのは、自分の中の不安が表れていることが多いそうで、そんなときは不安から逃れず向き合ったほうがいいのかも知れませんね。

続きを読む