2016/04/28

デンタルフロス使ってますか?

どんなにしっかりと歯磨きしてみたところで、歯の間の汚れは歯ブラシだけではとれません。

最近、日本でも虫歯や歯周病予防という観点以外にも口臭対策のエチケットとして、デンタルフロスを使う人が増えてきています。

美しい歯に対する考え方の進んでいるアメリカでは、アメリカ人の約60パーセントを超える人々がデンタルフロスを使用しているのに対して、日本人の使用率は20%以下なのだそうです。

歯の健康で一番大切なことは、歯の間を磨くことです。
歯ブラシとデンタルフロスを使って、歯と歯茎の間や歯と歯の間をしっかりと磨くことに寄って、歯の健康は保たれますし、白い歯は口臭予防にも繋がります。

口臭を防ぐフロスの使い方

デンタルフロスの使い方として一般的なのは、デンタルフロスを30~40cmくらいを使って、左手の中指に2~3回巻きつけて固定し、両手の人差し指でつかみ、歯と歯の間にいれて歯の隙間の汚れを掻きだすようにこすりつけます。

一般的なデンタルフロスは、糸巻きタイプのものですが、先程のような使い方をするのがちょっと面倒くさくて、やりづらいというような人や初心者であれば、ホルダータイプのデンタルフロスから使ってみるのがいいでしょう。

リーチデンタルフロス

ホルダータイプのものは、F型とY型という2つのものがあり、F型は前歯をフロッシングしやすいように、Y型は奥歯をフロッシングしやすいように作られています。

y型 F型

コストパフォーマンスは、一巻き型には敵いませんが、手軽にできるということをかんがえると、ホルダータイプのものを使い続けたほうがいいでしょうね。

ちなみに糸巻きタイプのものを使うときは、もったいないからといって短くして使わないようにしてくださいね。

少なくとも、25cm以上(手のひらを広げたサイズくらい)の長さがないと、歯をフロッシングするのが難しくなってしまいます。

実のところ、毎日の歯磨きよりも、歯の間を掃除するデンタルフロスの方が重要なんですよ!

スポンサーサイト

続きを読む

2016/04/13

ついに登場!G・U・M PLAY(ガム プレイ)」

サンスターがついにやりました!!

Androidなどのスマートフォンと連動するBluetooth搭載のスマートハブラシ「G・U・M PLAY」がついに4月18日から発売されるのだそうです。

GUM PLAY

以前にも面白そう!G・U・M PLAYということでその開発中の状況をお知らせしましたが、約1年4ヶ月経った今、ついに念願の発売となりました。

価格は税別5.000円となっていて、その発売に先駆け4月11日から公式サイトで先行予約受付が開始されています。

この仕組は、歯ブラシに以下の装置を装着し、歯を磨くだけで、歯みがき中の動きや経過時間、ユーザーの癖などを確認できたり、正しいブラッシングができているか採点してくれるのだそうです。

GUM

対応しているOSとデバイスは、iPhone、iPadではiOS8.0以上、Android端末では、Android4.4以上(Bluetooth®4.0以降搭載機種)となっているようです。

しかし、ちょっと残念なのが、適合歯ブラシというものがあるようで、以下の歯ブラシでなければ、正しく使用できないのだとか。

  • ガム・デンタルブラシ #191、 #211、 #407、#409、 #166、 #266、 #466、 #202
  • ガム・デンタルブラシこども #76、 #87
  • 【歯科医院取扱品】ガム・プロズ デンタルブラシ RS-M、RS-S、R-3M、R-3H、OR

いやいや、ここは本当に残念ですね・・・
現在、歯ブラシをSOLADEY(ソラデー)を使用しているので、このブラシを使えないのは痛い・・・。

サンスター以外の歯ブラシにも取り付けられるとのことなのですが、SOLADEYは、柄の部分が大きい上、ソーラーパネルがついているので、G・U・M PLAY(ガム プレイ)を装着することができないかも知れません。

ああ、残念だなぁ・・・
価格が5000円もしますから、もし購入してSOLADEYが装着できなかったら、目も当てられません。

取扱店も二子玉川 蔦屋家電しかないようですから、実機を確認することもできませんし、もっと販路拡大されることを望むしかありませんね。

2016/04/07

歯のホワイトニング専門店

新宿に面白いお店が出来たそうですね。
そのお店は、SiroQ(シロク)といって、自分で歯をキレイにするセルフホワイトニングの専門店なのだそうです。

SiroQ

メニューは、「カジュアルホワイトニング」と「リップエステ」があるそうで、ともに10分、1,000円となっています。

カジュアルホワイトニングは、ホワイトニングキューブで歯を磨き、LEDを照射・キシリタイトでコーティングをすれば白い歯になるそうで、リップエステは、リップスクラブをした後リップゲルを塗りLED照射・リップトリートメントを塗るのだそうです。

カジュアルホワイトニング リップエステ

なんだかこれ、流行りそうですね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。