FC2ブログ
2018/10/03

大阪桐蔭、8冠達成!

高校野球の大阪桐蔭が今年史上初2度目の甲子園春夏連覇を達成して話題となったのですが、その偉業はそれだけに留まらず、なんと、現世代で最後の公式戦を白星で飾り、結局今年の公式戦は無敗の29連勝を達成したのだそうですよ。

このチームが始動した昨秋大阪大会から公式戦通算成績は42試合で41勝1敗ということですから、その凄さは強烈ですね。

しかもその成績たるや春夏の甲子園と、昨秋、今春、今夏の大阪大会。さらには昨秋、今春の近畿大会を制しているようで、今回の国体でも1位となっていて、すべてで8冠達成となったようです。

打撃

唯一の敗戦は昨秋の明治神宮大会準決勝の創成館との試合で、これが唯一の公式戦黒星だったのだとか。

史上最強世代と言われるのがわかりますね。

とはいえ、今回の国体は台風24号の影響で準決勝と決勝の打ち切りが決まってしまったため、4強進出の4校が1位という扱いになるようで、ここはスッキリと優勝したかったというのが本音ではないでしょうかね。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント