2014/06/16

日本中が関心を持った本田選手とドログバ選手

皆さんは、日曜日、W杯・日本vsコートジボワール戦を観戦されていましたか?

日曜の朝10時からということもあって、多くの方が観戦し応援していたのではないでしょうか。

私も休日だった為、家で一人観戦していました。

前半戦、本田が先制点を決めた瞬間一気にテンションが上がって、もしかしたらこのまま逃げ切れるか!なんて思いましたが、やはり攻めが弱くて、いつもの力を出し切れてない感じなかったのが正直な感想です。

そして何より、ドログバ選手は強いというか、さすが!って感じがしましたね。

ドログバ

※画像お借りしました。

本田選手とドログバ選手がネットで話題に!

Twitterによると、日本vsコートジボワール戦に関するツイートは、全世界で396万ツイートを記録。

1分間あたりのツイート数が最も多かったのは、コートジボワールが逆転したときの11万9726ツイートで、次に多かったのは、本田選手のゴールで日本が先制点を獲得したときの11万7900ツイートだったそうです。

また、Googleでは、試合中に国内で最も多く検索された選手は、やはりゴールを決めた本田選手で、後半はドログバ選手とのこと。

ドログバ選手はTwitterのトレンドになるほど注目を集め、試合中に最も検索された選手なので、日本中の皆がドログバ選手に対して興味を示していたと言えますね。

日本の選手では、その他に、内田選手や長谷部選手、遠藤選手なども注目を集めていました。

日本中の多くの人が、日本対コートジボワール戦に興味を示し応援していたことがわかりますね。

次は金曜日にギリシャとの対戦となりますが、この試合は日本が勝利を掴むことが出来ると私は思っています!

と言うよりも、絶対に勝ってほしい試合ですよね。

日本の選手たちが、自分たちらしい試合を出来るように、短い時間ではありますが、また気持ちを切り替えて勝利を掴んで欲しいと思います。

また皆で一丸となって、日本選手たちを応援しましょう!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント