2014/08/07

大迫力のアクション!「るろうに剣心京都大火編」

昨日は久々に仕事がお休みでしたので、一人で先日公開されたばかりの「るろうに剣心京都大火編」の映画を観てきました。

前作も観たのですが、今回のこの京都大火編は、前作を超える迫力あるアクションで、とても感動しました。
主演の佐藤健さんも、前回より剣術などアクションシーンがとても上達している様に感じましたし、ストーリーもとても面白く9月に公開される「伝説の最期編」へ、かなり期待のかかるものでした。

るろうに剣心」は原作が漫画なので、実写版でどれだけの迫力が出せるのか不安の声もありましたが、同等と言っていいほどの迫力だったと私は思います。
あまり詳しく書いてしまうと、まだ観てない方の楽しみがなくなってしまうと思うので、あまり詳しくは書けませんが・・。

久しぶりに映画を観て、興奮してしまったのは久々だったので、とても楽しかったです。

9月から公開される「伝説の最期編」も絶対観に行きたいですね。

るろうに剣心」を観たことがない方は、前作を見てから「京都大火編」を観ることをお勧めします。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント