FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/04/27

イングランド・ベストイレブン

イングランド・プロサッカー選手協会が、今シーズンの年間ベストイレブンを発表しましたね。

イングランド・プレミアリーグというと、チャンピオンズリーグベスト16に3チーム進出していた割にベスト8には1チームも残ることなく力が衰えたかとも言われていますが、チェルシー、マンチェスターU、マンチェスターC、アーセナル、リヴァプールなど早々たるチームがしのぎを削っている世界でも有数のリーグとなっています。

そんな中から、ベストイレブンを選ぶわけですから、さぞ大変だったでしょうね
ちなみに、以下が、選ばれたベストイレブンとなります。

プレミア・ベストイレブン

GK
デ・ヘア(マンチェスターU)
DF
イバノビッチ(チェルシー)
ケイヒル(チェルシー)
テリー(チェルシー)
バートランド(サウサンプトン)
MF
アレクシス・サンチェス(アーセナル)
マティッチ(チェルシー)
コウチーニョ(リバプール)
アザール(チェルシー)
FW
ケイン(トットナム)
ジエゴ・コスタ(チェルシー)

まぁ、色々な意見もあるかと思いますが、ある程度は納得の選出なのではないでしょうか。

チェルシーの選手が6人もいるのですが、まぁ、プレミアリーグを独走していますから当然と言えば当然ですね。

年間最優秀選手賞は、チェルシーのMFエデン・アザールが受賞しており、最優秀若手選手賞はトッテナムのFWハリー・ケインが受賞しています。

ちなみにこの賞は、イングランド国内でプレーするサッカー選手の投票によって選出されますから、選ばれた選手もかなり誇れる賞だと言えます。

しかしマンCのアグエロやダビド・シルバ、ヤヤ・トゥレなどが選出が漏れるのですから、このプレミアは人材が豊富です。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。