FC2ブログ
2018/03/30

シンフォニー・オブ・ザ・シーズ

世界最大の客船「シンフォニー・オブ・ザ・シーズ」

このシンフォニー・オブ・ザ・シーズは、総トン数約23万トン、全長362メートルという巨大な船で、フランスの造船会社STXが2016年にロイヤル・カリビアン・インターナショナルに引き渡した姉妹船「ハーモニー・オブ・ザ・シーズ」よりも大きいのだそうです。

シンフォニー・オブ・ザ・シーズ

船室は2700室で、船内には他にスケートリンク、ウオーターパーク、標準サイズのバスケットコートを備えているというのですから、なんとも豪華じゃないですか!

キセキのシンフォニー:伊川茂樹

しかも、巨大な船内には、ロボットのバーテンダーが軽快にシェイカーを振るバーやサーフィンを楽しめるサーフシミュレーター、ウォータースライダー、本格的な劇場などさまざまな施設があるようですよ。

乗組員約2200人を含む最大8000人が乗船可能ということで、まさに海を移動する都市ですね。

初クルーズは、4月7日に予定されているようで、パルマ、プロヴァンス、フィレンツェ、ピサ、ローマ、ナポリの各港へ1週間のツアーは10月まで行われ、10月末にはスペインに戻るのだそうで、これ乗船するのに一体どれくらいの値段がするのでしょうね??

2017/12/26

ZOZOマリンが生まれ変わる

プロ野球の千葉ロッテマリーンズは、来季から本拠地・ZOZOマリンスタジアムに野球専用人工芝「MS Craft Baseball Turf」を導入するのだそうです。

zozo

この「MS Craft Baseball Turf」はミズノ株式会社が積水樹脂株式会社と共同開発した野球専用の人工芝で、より天然芝に近い感覚でプレーできるというのが最大の特徴となっていて、現在日本では西武の本拠地・メットライフドームなどで導入されているのだそうです。

総工費はなんと3億2000万円のようですが、天然芝にできないものなのでしょうかね?

2017/07/21

ONE PIECEの実写化

日本の大人気漫画「ONE PIECE」がハリウッドでテレビドラマ化されることが発表されましたね。

人気ドラマ「プリズン・ブレイク」などを手がけたマーティ・アデルスタイン氏率いるトゥモロースタジオが製作を担当するということらしいのですが、これドラゴンボール以上に大失敗するような予感・・・。

ワンピ

各キャラクターを見てみても、ゾロを外国人が演じてもピンときませんよね・・・。
まぁ、日本人でも演じられる人はいないと思いますけど。

他にも、チョッパーやブルックなんてどうするんでしょうかね?
もしCGで表現するのであれば、いっそのこと全部を3DCGで制作してもらいたいものです。

そもそも、あれはアニメであるからいいわけで、実写となると表現の限界があり、どうしてもしょぼくなってしまいます。

しかし、多くの映画業界の人間は、アニメの実写化をいくつ失敗すれば、多くの人が望んでいないと気づくのでしょうね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。